おすすめ記事

最凶やりこみRPGの最新作スマホゲーム 魔界戦記ディスガイアRPGを徹底解説

RPG

ディスガイアを知っている人も知らない人にもおすすめ!

魅力から序盤の進め方までを徹底解説します!!

概要

魔界戦記ディスガイアRPGは日本一ソフトウェアが送るやりこみシミュレーションRPG魔界戦記ディスガイアシリーズのスマホ版アプリです。

原作がシミュレーションRPGなのに対しこちらはよくあるウェーブ式のRPGです。

〇こういう人におすすめ!

 ・レベル上げや収集が好きな人

 ・ディスガイアシリーズを過去にプレイしたことがある人

 ・インフレが好きな人

魅力と特徴

最大レベル9999レべ

なんといってもディスガイアRPGの最大の特徴は、最大レベル9999レべ最大ダメージは兆越えという途方もない数字です。ことソシャゲにおいては「面倒くさい」と思う人もいると思いますが、敵・自分ともにインフレ速度がはやく、育成速度は数あるソシャゲの中でも早いほうなのでサクサクプレイできます!

筆者のラハールは現状最高レベルの3900レベルだ!

コマンドバトルシステム

当ゲームはスピード(以下SPD)の値によって行動順が決まるバトルシステムを採用している。操作自体はふつうのRPGのようにコマンドを選んで攻撃・コマンド技・持ち上げを行う方式です。また最大4倍速までのAUTOプレイに対応しており、動画を見ながらのプレイなどにも適しています!また最近のアップデートによりデイリーミッションのスキップ機能も実装されています。

最高レアリティと凸について

ディスガイアRPGではレアリティは最高☆6個、同一キャラは10枚まで重ねることができます。ガチャから出る最高レアリティは☆4であり、同一レアリティのキャラクターを5枚重ねることでレアリティをアップされることが可能です。

俗にいう限界突破(以下魔改造)は同一キャラクターを素材とすることで行えますが、魔改造プリニーを使用することでも可能です。魔改造プリニーはイベント報酬、課金(アイテム購入)、シナリオ進行により手に入れることができます。

イベ限のキャラも最終的には魔改造プリニーにより10凸にできるのもよいところ

愉快で個性的なキャラ達の織りなすストーリー

ディスガイアシリーズはギャグテイストの中にシリアスなストーリがあるというのが特徴になっています。本アプリのストーリーはやや古参ファン向けでありファンサービスな側面も強いため新規の方にはやや楽しみづらいと感じます。しかしメインストーリのほかに魔界史回想という過去のディスガイアシリーズのストーリーを追って体験できるモードがあるため、ディスガイアシリーズ初プレイという方はそちらからやることをお勧めします!ディスガイアシリーズに興味を持った方は、移植版魔界戦記ディスガイアがスマホアプリからリリースされているためそちらもおすすめです!またSteamでも季節のセール中ならば2000円前後でシリーズ購入できるためおすすめです。

ゲームの流れ

序盤の進め方

まずこのゲームリセマラが不要です。最初の最高レアリティキャラは何度でも引き直すことができます。ここで選ぶキャラは敵全体のDEFを下げることができるデスコ自己回復を持つヴァルヴァトーゼ、味方のステータス底上げと自身のATKが高いラハールうちの誰かを選ぶのがおすすめです!またイベント中であれば強力なキャラクターがピックアップされていることがあるのでチュートリアル終了時の石で狙うのもよいでしょう。強力とは言え現在のところ必須といわれるキャラは恒常ガチャキャラであるため無理してリセマラをする必要はないと筆者は考えます。

序盤のざっとした流れ

ストーリー1話をすべてクリアする

→暗黒議会解放

 →初心者ミッションをすすめてエトナを仲間にする

  →ストーリ2話を進める

   →汚物は消毒だクリアでアイテム界解放

ここまでやるとディスガイアRPGの機能は「魔王の巨塔」を除き、すべて解放されます。

「魔王の巨塔」は育成後に行うエンドコンテンツ寄りのコンテンツであるため、序盤は気にする必要はありません。

序盤の育成手順・注意点

ステージ選択時、フレンドのキャラクターを1体借りることができます。他のアプリとことなり、自分よりもランクの高いフレンドのキャラクターには強さ制限がかかります。そのため極端にレベルが高いステージにフレンドキャラ単騎で突撃するようなことはできません。目安としては50~100レベル差の場所までとなります。自キャラの最も育成しているキャラのステータスとフレンドのステータスを見比べて2倍以上差がついていればクリアできることが多いです。

上記の点を踏まえてストーリーミッションと暗黒ゲートをこなしレベルを上げていきましょう。暗黒ゲートは一日の挑戦回数がありますが失敗時は挑戦回数が減少しないため、慣れてきたら少し上のゲートに挑戦してみましょう。

暗黒議会について

暗黒議会には一定時間経験値1.5倍やドロップ率2倍などさまざまな議題がリストアップされています。暗黒ゲートで経験値稼ぎをする前に可決させることで爆速でレベル上げを行うことができます!

経験値やドロップ率の議題は可決率が低く設定されていますが議員に賄賂を渡すことでほぼ確実に可決することが可能です!

デイリーミッションには議会の可決が含まれており達成により賄賂がもらえるため使用して可決しましょう。

賄賂の消費がもったいないという方は「キャラの名前を変える」の議題が賄賂なしでも可決可能なためそちらを可決しましょう。

議題可決度が「かなり期待できる」であれば80%以上は可決する

アイテム界について

ディスガイアシリーズファンにはおなじみのアイテム界はアイテムのレベルを上げることができるシステムです。特徴としてスタミナ(行動力)を消費せずに挑戦できることがあります。アイテムのレアリティごとに30,50,100界層まであり1階層クリアするごとに1レべル武器のランクが上昇します。10階層ごとにボスとしてアイテム将軍、王、神のいずれかが出現し倒すことでレベルを大きく上昇させることができます。

従来のシリーズではアイテム将軍などから装備を盗むのが定番でしたが、今作はランダムドロップとなっています。

RQ(ローゼンクイーン)商店・武器ランクについて

RQ商店では武器や防具をHL(ゲーム内通貨)で購入できるほか、アイテムなどを購入することが可能です。武器・防具はお得意様RANKによって変える強さが変わります。お得意様RANKはメインストーリー進行によって暗黒議会の議題に出現するようになります。

SPDの調整が重要なゲームなので序盤のうちから靴は買いこんでおいても損はしません。

デイリーミッションについて

ディスガイアRPGではデイリーミッションをこなすことで様々なアイテムが手に入ります。とはいえ気にせずとも、暗黒ゲートで育成をこなそうとすればほぼ終わるため、ショップでの装備品購入・暗黒議会の可決を忘れなければ自然に終わるでしょう。序盤のうちから

すべてこなせるうえ、全達成でガチャ用の石が補充できるためなるべくすべてこなすことが望ましいでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。ディスガイアシリーズファンにはもちろん育成などが好きな方にもおすすめのゲームだと思っています。アップデートやイベントなども頻繁に行われており運営はユーザーライクです。サービス開始前にひと悶着あったため敬遠していたユーザーの方も一度触ってもらえると幸いです。

またディスガイアRPGには公式wikiがあり育成の情報やイベント、上記システムの詳しい説明などがのっているため慣れてきたらそちらも見ることをお勧めします。上記に書いたキャラ以外にもリセマラおすすめキャラの考察など書かれているためキャラビジュアルなどがぴんとこないという場合にはほかのキャラも検討してもいいかもしれません。

こういう人に向く

・育成・レベル上げなどの作業が好き

・ディスガイアシリーズのファン

・強力な攻撃や大きな数字に快感を覚える

やや向いていない

・マラソンが必要なソシャゲを複数平行して行っている

・育成が面倒くさい

最後まで読んでいただいてありがとうございました!